Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>






qrcode



PSP「プレイステーション・ポータブル」ギガパック セラミック・ホワイト

twittreでつぶやいています☆
お顔のリフトアップフェイシャルが得意なセラピストのブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2013.11.11 Monday | - | - |

美味しくて、感動して、ちょっと残念な夜。
00:15
 10-09-18_001.jpg
わあい本日お越しのお客様に、お菓子の詰め合わせをいただきました。
もう、何年のお付き合いになるのでしょう

とっても透明感のある、素敵な天使みたいなイメージのお客様です。

なんだか、今日はいろいろなお話をして、楽しい時間を過ごさせていただきました。

T様、ありがとうございました
来年のエステのプラン、ぜひ、ご相談しましょう〜。

と、ワクワクな気持ちで帰宅。
今日はテレビで海猿の映画再放送。
テレビ観ながら友人と「ああ、これから感動のシーンが!」などとメールのやりとりをして楽しむ

昔、PRIDEのペイパービュー観戦中、友人とメールのやり取りで燃えていたのを思い出した
最近、私的なスターが総合格闘技で見当たらない。
いや、強いとかどうとかっていうより、ハートにバンッと入ってくる選手。
かなり個人的好みですが(笑)

でも、今日は後楽園ホールで、シュートボクシングの大会がある。
超満員御礼の訳は・・
シュートボクシングのチャンピオンになり、K−1のチャンピオンにもなった、アンディー・サワー選手と、先日キシェンコ選手を見事破った、私の好きな湘南格闘クラブの日菜太選手の試合があるからね

連続で世界レベルの選手と戦えるなんて、日菜太選手は恵まれているのか、その試合が組まれたから10月のK−1MAXの出場の可能性が無くなったから、不運なのか?
全ては試合の結果次第!!

だったけど・・結局負けました。残念・・

シュートボクシングは、基本キックボクシングと、立ち関節技があるんですが・・
今回、ばちばちの打撃の攻防かと思いきや、TKO 1R48秒 スタンディングチョークスリーパー

あらあら、早い段階で立ち関節技でアンディー・サワー選手サクッと勝っちゃいましたね。

日菜太選手は・・ブログを読んだら、打撃でやれると思ったけど受けてくれなかった的な・・
サワー選手は「シュートボクシングらしい試合で勝ちたかったから満足」と・・

うん、悔しいと思うんですが・・

試合決定後、それほど日数も無く、キック選手の日菜太選手に、立ち関節技の対応策なんてすぐには身につけられないでしょう。

でも、これが相手の土俵に上がるって事なんですよね。

普通の社会でもありますよね。
「分かってくれるはず」「常識だと思っていた」「普通は・・」

けれど、常識も普通も、立場により生きて来た環境により変わるものだから。

あくまでも他人は他人。

自分とは違う考え方をして当然。

でも、自分は自分の考え方。相手は相手の考え方。

だからいい。それでいいんです。

相手の土俵に上がる時には、ちゃんと、そこも考えて、相手の立場の視点から物を考えてみるって大切な気がします。

私も苦手だけど

自分には理解できない受け入れられない部分も見えてくるから、すごく怖いし嫌な事だけど。

真実は、そこから見えてくる。

ま、普段付き合う人間は、そんな事しなくても、つーかーで通じあう似たような人が一番楽ですが
プライベートな人間関係は、類友が一番楽ですよね〜

あ!でも私は思う。
これでサワー選手と日菜太選手に因縁が出来た!
「じゃあ次は、K−1のリングでどっちが強いか決めればいいじゃん!!」的因縁が(笑)
ピンチはチャンスって、こーゆー事じゃん?
もう一度、観たくなるでしょ?次へ繋がるTBSが好きそうなストーリーだわー。

今日の日菜太選手は試合に負けて、勝負に勝ったんだ〜(プロレス風)

| 2010.09.19 Sunday | 格闘技観戦 | comments(0) |

奇跡は起きる
16:31
 8月31日・・後楽園ホール。ライズ。

誰が予想したでしょう・・

日菜太選手がキシェンコ選手に勝つ事を・・
しかもKOで・・

日菜太選手を応援している私でさえ、チャレンジマッチとして、キシェンコ選手といい試合をすれば、きっと日菜太選手も再びK-1MAXの大舞台へ・・と思っていた。

そう、あの超満員の後楽園ホールの中で、彼の勝利を信じ切っていた人が、何人いただろう・・

ほとんどの人が・・どこまでキシェンコ選手を苦しめられるか・・

そう思っていたんじゃないかしら(わかんないけど・・

それがなんと!3R、三日月蹴りでKO勝利。→こちら

いや〜〜〜〜〜、いやいやいやいや、びっくりした

嬉しかった。

感動した。

日菜太選手、凄い。

凄い奇跡だ・・

でも、奇跡は奇跡として起きた訳じゃない。

K-1MAXトーナメントから外れて・・悔しい思いして・・すごいすごい努力して、頑張って・・

小さな会場で試合をした事もあった。

頑張って頑張って・・その先に、起きた奇跡。

奇跡ってそういうことかと思った。

勝ちたいと思う強い意志。
頑張った先に見える光

まるで映画を観ているようだった。

うーん、なんか、いいもの見せてもらった

この日は、全ての試合が素晴らしい試合だった。

好勝負続出で、セミまでの試合がいい試合ばかりで、これでメインがつまらなかったらどうしよう、なんて心配しちゃったくらい。

まさか最後の最後、メインがあんな試合になるとは・・

あの日は、後楽園ホールに、格闘技の神様が降臨していたと思う

ありがとう、日菜太選手。ありがとう、後楽園ホール。












| 2010.08.03 Tuesday | 格闘技観戦 | comments(0) |

筋肉は正直者
22:49
 実はこの1か月ほど、左のお尻の筋肉が痛かったのです。
詳しく言えば中臀筋。

参考書で中臀筋について調べると・・

痛みを感じる部位は、左のお尻全体と左側仙骨際、腰部内側(中臀筋が付着している腸骨のあたり)

まさしくそう!!

中臀筋の働きは、歩く時に骨盤を支えたり、太ももを外側に開いたり、内外に回旋させたり。

ここ1カ月ほどでどんどん痛くなり、最近は、歩くときに左のお尻が痛くて、特にヒールの靴をはくと、歩行も困難になりそうに痛くなったりしていた。
朝一なんて、骨盤がこわばったみたいで、うまく歩けなかったり。

しかし、原因が分からない。

施術の姿勢が悪いのか?
いや、今更・・新しいメニューを入れたわけでもないから、身体はもう何年も慣れ親しんだ動きをしているだけだ。

じゃあ、最近始めた事と言えば、ベリーダンス?!
確かに、コアな筋肉を鍛えずに腰だけで踊っていると、腰を痛めると先生に言われた・・

私が施術を受けに行くアロマサロンのセラピストさんにも、ベリーダンス始めたと言ったら、腰を悪くして来る方も多いから、気をつけた方がいいですよってアドバイスされた・・

ここ1カ月、週一のお教室のレッスンのほか、家でも練習していた・・

はうっそれが原因?!

なるべく腹筋使って、コアな深い部分の筋肉を意識してやっていたのに・・
セラピストとして、身体だけは壊さないような使い方をしなくてはと・・

それなのに、情けない

でも、理解できないのが、ベリーダンスは確かに骨盤回すけど・・太ももだけを外側に開いたり、回したりする事は、今のところない・・
しかも、右は何ともないのに、なぜ左だけ?

が、ここで、チャンス。
ちょうどお教室と予定が合わず、2週間ベリーダンスをお休みすることに。
この機会に、家での練習もやめてみて、回復したら、きっとベリーダンスが原因だから、ピラティスなんかでコアの筋肉を鍛える事にしようって思った。

で、2週間、やめてみた。アロマオイルをすりこんだり、湿布貼ったりもした。

が、少しも回復せず
それどころか、悪くなる一方。

頭の中で、近所の整形外科や、以前脚を治してくれたカイロプラクティックイや、腕のいい友人の整体師の顔が浮かぶ・・

もう、治療に行くしかないかも・・
思いながら、家でパソコン業務。
終わって、椅子を立ったとたん、左お尻に激痛が!!

見つけた!!!
そう、自宅でパソコンする時、椅子の高さが合わず、左足を椅子の上にのせ折り曲げて左に倒しているという姿勢を、無意識にとっていたんです(お行儀悪すぎ)

ああ、太ももの外旋・・

独立してから、サロンだけじゃなく、自宅のパソコンでも作業する事が大変多くなった。
朝晩・・

少しずつ、この姿勢が私の左のお尻の筋肉(中臀筋)に負担を蓄積させ、とうとう痛み出したのか!

で、この日から、足元に台をおいて、両足をそろえて置けるように工夫。
無意識に脚を上げて開きそうになるも、我慢・・

そしたら、気をつけた翌日から、お尻が軽い〜。
2〜3日経った今では、日常生活に支障無し。
朝一も元気に動けて、またまたベリーダンスの練習始めたけど、症状が重くなる事も無し。

これかーーーー
原因分かってよかったです。
この習慣をやめないで、治療に行ってもマッサージ行っても改善は難しかったろうと思う。

筋肉って凄い。
凄い正直に、いろんな事を教えてくれる。
筋肉大好き

で、明日はとうとう、後楽園ホールで、私お薦め、湘南格闘クラブの日菜太選手対2008年K-1MAX準優勝の世界のキシェンコ選手の試合。

記者会見の模様を見ると、一瞬線が細いように思えるのに、キシェンコ選手の腕は、太い・・→コレ
世界レベルの強さを持つ腕の筋肉は、これかーと思った。

明日は仕事なので、仕事帰りに夜は後楽園ホールへ走りますっ

日菜太選手の試合を生で観戦したいと思っていて、でもK-1レベルの選手だと、もう後楽園ホールでは観戦出来ないかもと諦めていた。
アリーナとか代々木体育館とか。

そんな私に、K-1MAXみたいな豪華なカードで、選手の息遣いを感じられる後楽園ホールで観戦できるなんて、夢が一つ叶った神様ありがとう!

チケット完売。立ち見券が当日少し出るくらいの人気。
不景気と言われていても、いいカードには、お客さんはちゃんと反応するんだね。
私も、いい仕事できるように、頑張ろう

| 2010.07.30 Friday | 格闘技観戦 | comments(0) |

M-1チャレンジ
09:20
6月6日はM−1に行きました。
あ、お笑いじゃなくて(笑)ムエタイですキックです

こちら
 

仕事だったので、一人遅れて会場入り。

いやー、久しぶりに感動しました!!
いや、感動じゃなくて、もう、凄かったー、楽しかったー、面白かったー。

その大会の雰囲気や試合の面白さ、全ての面において、感動しました☆

カノンスック大好き\(^o^)/

最近、大きい会場で観戦することが多かったから、dreamとか・・

大好きなキックを、今回はリングサイド席で、観戦しました。

迫力でしたー。

面白かったー。

キックボクシングは、沢山観たけど、後楽園ホールで。

今回はディファ有明。
しかも、ムエタイチャレンジといって、タイの音楽などが流れる中での試合。

ほんと、迫力あって・・
やはり、キックは、ムエタイは、芸術です(><)美しすぎる。

鋼のように研ぎ澄まされた人間の肉体が、ぶつかり合う姿は、神々しいとさえ感じます。

表現が難しいけど、人間は、ある一つの方向性として、ここまで肉体の能力やエネルギーを高める事ができるんだなあと・・

ああ、自分の身体が恥ずかしいです

なんだか、私も4月にサロンをオープンさせて、つっぱしって来ましたが、良いご褒美の時間をいただきました。

やる側、ではなく、常に観る側、ではありますが、やっぱり言いたい「格闘技最高!!」
そして、選手や周囲の関係者の皆様、お疲れ様です&素敵な時間をありがとうございます。

あと、いつも一緒にいて素敵な時間を共有してくれる友人たちにも、本当にありがとう
自分の居場所だな〜と感じました。

タイでムエタイ観戦したくなりましたよ

| 2010.06.07 Monday | 格闘技観戦 | comments(0) |

金網ですよ
23:51
 U−file CAMPの裕希斗選手が、明日は試合です

大阪のDEEPです。こちら→大会情報

な、なんと・・初の金網マッチですって

しかも・・肘あり、4点で膝あり、踏みつけあり、サッカーボールキックあり?!

かなり危険です

でも、試合の準備も楽しまれたようです→ブログ

明日はこちらから、応援の念力を送りますよっっがんばってー!

| 2010.06.05 Saturday | 格闘技観戦 | comments(0) |

気になる選手
22:17
今日、タイ国のルンピニースタジアムでは、ムエタイの試合が行われていて、日本からも2名のキックボクシングの選手が遠征しています。

梅野選手と、ウエンツ☆修一選手。まだまだ若手のお二人。

私は、ウエンツ☆修一選手が気になって仕方ありません
可愛い!!可愛いでしょう?!この選手。

ウエンツ☆修一選手のブログはこちら

いや、男性としてっていうか、こんな可愛い男の子が、キックやっちゃうんだって・・

とにかく、タイは強豪がひしめいている国ですが、安全地帯じゃなくて、完全アウェイでのチャレンジは、素晴らしい事だと感じています。
最近、自ら「やられ」に行く若者が少ないと聞きます。

「やられない」環境にとどまっているのが、たしかに楽だけど・・
でも、誰かが言っていた「若いうちは沢山やられた方がいい」って。

私もその通りだと思う。
やられると、一回り大きく成長できるから。

わたしなんて、いつまでも「やられ」っぱなしの人生ですわ
いやー、独立も、ある意味「やられる」こと。
自分の勉強不足、出来ない事、無知、世間知らず、そんなものに打ちのめされます。
けど、本当に、「やられた」分、成長できる気がしています。

しかし、精神性だけじゃなく、タイの情勢は大丈夫なのかしら?
とにかく頑張って来て欲しいものです
みんなみんな、その拳で、夢をつかめるといいね
日本で応援していますぶちかませー!!

JUGEMテーマ:スポーツ
 

| 2010.05.08 Saturday | 格闘技観戦 | comments(0) |

K−1ライト級63
23:59
深夜に地上波でやっていたK−1MAXライト級を観戦しました。
私はもともと日本人の軽量級の試合好きなので、楽しみでした。
試合の様子はこちら

今までなら、後楽園ホールで観ていたような選手たちが、大きな会場でスポットライトを浴びる姿は、とても感動的です
親戚のおばちゃん代表ばりに、嬉しい気持ちになります

そして同時に、今も後楽園ホールや、もっと小さい会場で激闘を繰り広げているキックの選手達が、頑張ればあそこに立てる。
そう思う希望の第一歩になるような大会です。

人間は、希望が無くては生きていけない。
希望があれば、今が辛くても生きていける。

これは、私が取り扱うエフェクティブオーガニックの化粧品会社の女性社長がおっしゃっていた言葉。
そのために、彼女はアフリカの貧困の中にいる女性の職業支援、自立支援の為に会社の収益の一部を寄付すると、コミットしている。
その言葉を、女性社長から会議室で一対一で聞いた時、本当にその通りだと共感した。

だから、今まで大舞台で地上波のテレビに出る事がなかった、日本の軽量級のキックボクサーが、ああやって華やかな舞台に上がれることは、キックが好きな私には、とても嬉しい事だった。

軽量級は「音速」「スピード」と表現されていた。
確かに。

今回、いい試合が沢山あったし、素敵な選手も沢山いた。
みんなカッコイイね
身体の大きさが、普段身の回りにいる男性とそう変わらない。けれど、試合になるとびっくりするほど変わる。
その親しみやすさとギャップに、女性ファンがつくといいなと思う。
だって、どんな業界でも、その業界を盛り上げるには女性の動員が欠かせないから。

ミーハーなファンはブームを起こす。
ブームが去って、廃れてしまうこともある。

でも、種は幅広く蒔かないと、どこで芽が出て花が咲くかわからないから。

K−1は、ボクシングの上手な選手が勝つと言われて来た。
でも今回は、さすがキック勢(笑)キックがよかったー

7月のトーナメントも楽しみです
後楽園ホール規模で、観られなくなる選手もいるかもしれなくて、寂しい気持ちもあるけど、それよりも、どんどん発展して欲しいと思います。
頑張れ格闘技界

JUGEMテーマ:スポーツ
 

| 2010.05.03 Monday | 格闘技観戦 | comments(0) |

来ました
10:00
 なんでも話題にしちゃいますねー
コチラ→吉田4・25引退…相手はまさかの朝青龍?
格闘技の事が、こうしてニュースのトップになるのは、なかなか無いので嬉しいですね。

柔道王の吉田秀彦と元横綱朝青龍ですから・・本当の異種格闘技ですね・・両方ともベースが日本の伝統的な格闘技ですし柔道対相撲です

現実は難しいと思いますが・・だって4月なんて朝青龍も準備不足だし・・

だいたい、準備不足の状態では、いい試合は期待できないだろうから、吉田選手の引退には、ちょっとなと思ってしまいますし。

でも、会場でのパフォーマンスをしてくれるなら、楽しい企画かも。
と思ってしまう私は軽薄でしょうか・・

ただ、お相撲さんが総合格闘技へ上がるかも?!と話題にされるのは、やっぱり曙さんが道を作ったからだよなー。
結局、曙さんはなかなか戦績が上がりませんでしたが、彼の実績あればこそ、実際やるやらないは別にして、朝青龍の格闘技参戦?!が話題となってくれるわけです。

なんでも必要な道があるんですよね。

ほらほら、猪木さんも引退で言ってた。一休さんの言葉らしいけど。

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道は無し
その一足が道となり
その一足が道となる
迷わず行けよ
行けばわかるさ!

的な・・
少し違っていたらすみません。
記憶をたどって書いたので・・たどって書ける自分が怖いです

| 2010.02.09 Tuesday | 格闘技観戦 | comments(0) |

朝青龍引退
00:06
 朝青龍、引退しちゃいましたね。

問題児なのは確かで、今回の傷害沙汰なんて、あってはならないこと。
格闘家が一般人に手をあげるなんて、ありえない。
品格なんてレベルじゃない。

ただ、じゃあね、引退して欲しかったのかと言うと、実は私はそうでもない。
理想を言えば、精神的に成長して、自分を律する事が出来る横綱になって欲しかった。

もうすぐ30歳だったのに。
朝青龍にとっての20代は、どんな20代だったろうか。

自分が20代だった頃を考えると、まだまだ子供だった。
精神的にも弱くて、今思うと、間違っていたと思う事もしてしまっていた。

もちろん、一般人と横綱では、責任の重さが違うけれど・・

引退しても、問題児は問題児のまま。
横綱のまま、品格を身につけてくれたら、感動的だろうと思った。

ただ、文化の違いもあるし、窮屈に過ごすより、引退した方が朝青龍にとって楽ならば、それもいいのかも。

いや、朝青龍はきっといい人だから!て言うつもりありません・・
どちらかと言うと、リアルヒールではないかなどと思ったりしているのですが・・

引退したからには、総合格闘技へ転向?
でも、力士の総合格闘技転向は、あまりいい結果にはなっていないからなあ・・
とりあえず、朝青龍がリングに上がった姿は、ちょっとワクワクする

良くも悪くも、インパクトのある人だもんなー。

どんな業界も不況ですから、つぶしあうんじゃなくて、盛り上げあっていきたいものです。

| 2010.02.06 Saturday | 格闘技観戦 | comments(0) |

いじめっ子発見
23:29

そういえば・・
大晦日に行われていた、格闘技大会のDynamite!
やはり青木選手にはショックでしたわー
こちらに最新のニュース記事がありますが→コチラ

腕を折ってしまった選手に対しての中指を立てた行為・・

私が格闘技観戦で感動するのって、試合はもちろんですが、どんなに試合前に煽りあっていても、試合後は健闘を讃えあう姿。

キックボクシングなどでは、試合後お互いのセコンドから水をもらって飲んだりするでしょ?

あーゆーの見ると、すごく感動する。

特に、負けた方より、勝った方は、より、敗者をリスペクトするような言動をとる。
勝者のセコンドも敗者のセコンドも。

スポーツマンシップ、というより、日本人なら、武士の情け・・かな。

だから、テレビで観たとき、実は目を疑いました。
まさか?!って・・
きっと私の見間違いだろうって・・
でも、実家から帰宅後、ネットを見ると、見間違えじゃなかったんだ。

先ほどのニュースから引用すると・・
総合格闘技を目指す若者は、荒くれ者の集まりではなく、柔道やレスリング、フェンシング等と同じように、紳士的で礼儀を守り人間的にも人から愛される、教養ある人間でなくてはならないと考えます。

などとありますが、私が去年観戦した、本物の不良たちのアマチュア大会の「アウトサイダー」でも、そのような敗者を愚弄するような光景は見られませんでしたよ。
応援に来ていた選手の仲間の方々は、応援していた選手が負けると熱くなって野次を飛ばす方もいるけれど・・
リングで戦う選手たちは、しかも実力のある選手ほど、ちゃんと戦い合った試合後はお互いにリスペクトしていた。

ちゃんと戦い合ったって、書いたのは、ちゃんと戦わなかった試合もあったから
アウトサイダーは試合に迫力があって、異空間で面白いけど、アマチュアだからこそ起きてしまうハプニング的な試合もあるんだなーって思った。クルクル回っちゃう試合なんですけどね
で、試合にならなくて、前田日明さんがタオル投げちゃうの。
そのタオルが赤くて、タオルまで赤いんだって、貴重なものを見せていただきましたわえへへ。

青木選手、今後は最強のヒール格闘家になるんでしょうか?
強い選手だから、精神も強く優しくなってほしいです。

そうそう、アウトサイダーですが、私が応援していた佐野哲也選手は、トーナメントに出場していましたが、決勝で負けてしまいました。
でも、準決勝の試合が、すっごかった!!

絶対三角絞め決まったと思っていた。
もう終わっちゃうのかな?初めてアウトサイダー観たとき、鳥肌立てて感動した佐野選手と吉永選手との再戦、もう観られないのかなーって思った瞬間・・
やっぱりこの選手は何かやってくれます。

三角抜いて、パンチのラッシュ。
レフェリーストップ。
三角抜けると本当に思わなかったから、驚いた。
決勝は吉永選手、準決勝ノーダメージだったからなあ・・

でも、面白い大会でした。
あと、マニアックですが、入場時に村上一成選手がセキュリティで手荷物検査の入場整理をしていたことに、胸がキュンキュン

プロレス・格闘技好き仲間の女友達と、「はい、こちらに」って村上選手に言われた時「はい!」と元気に返事して顔を憧れの目で見つめ過ぎていたら、2度くらい振り返られてしまいました。
怪しい二人ですみません・・でも、相変わらずカッコイイ!!
村上一成選手に会えるのも、アウトサイダーの楽しみだす

今、発売と同時に即日完売で、最もチケットの取りにくい大会と言われるアウトサイダー。
友人を通して出場選手から購入させていただきました。チケット、ありがとうございましたー


| 2010.01.07 Thursday | 格闘技観戦 | comments(1) |